へんな旅行記

乗り物オタクが脳内で思ってることを全部垂れ流すブログです。

AIRDO57便 羽田→函館 搭乗記

AIRDOに乗ってきました。

 

2週間ぶり。頻度がおかしい。

今回は羽田→函館の朝イチの便です。

 

目的は、函館でのプロ野球エキシビションマッチ!

と、グルメ。

 

ソラシドエアのポイントからエアドゥのポイントに移管できるお祭りのときに移管したポイントを使っての特典航空券発券が気軽にできたので、北海道へのハードルが下がりまくってたってのもあります。

オタクがやりまくったので、今は制限が増えちゃって簡単にはできなくなりました。

 

とりあえず、1800エアドゥポイントを錬成したことで、特典航空券を発券して函館に行くことができました。

 

 

 

で、エアドゥですが、767と737がいて、できればでっかい767に乗りたいのがオタクの心理。

函館、千歳、旭川女満別には767が入るので、函館ならワンチャン!って思ったのですが、この日の朝の函館便は残念ながら767ではありません。

 

平日で需要がなかったのですかね?

ちなみに夕方便には767が入ってました。

 

 

ということで、羽田空港へ。

 

f:id:taiwankaeritai:20211012214027j:plain

第二ターミナル

f:id:taiwankaeritai:20211011221145j:plain

適度な混雑

 

朝の7:15発です。早い。

なので、おなじみの6:33着の快特で行きます。

7時過ぎに羽田を出る飛行機は良く乗るのですが、大体、泉岳寺始発の羽田6:33着の快特を使ってます。

これより早い飛行機に乗りたいときは、浜松町からモノレール利用が多め。

朝の羽田行きの快特は20分間隔くらいなので、時間が合わないと微妙。

 

で、羽田に着いたらいつもはあまり行かない第二ターミナルへ。

エアドゥ便をエアドゥから予約しているので、ANAアプリは使えません。

ただ、Skipサービスは使えます。

エアドゥホームページからログインして予約情報をWalletに保存して、空港ではQRコードをかざすわけです。

 

エアドゥ利用なので、優先ゲートもラウンジもなし。カードラウンジは使えますが早朝で時間ないし行きませーん。

 

普通に保安検査をくぐり、1階にあるバスゲートへ。

そう! 今回はバス搭乗です。羽田でバスゲートとか久々すぎ!!!

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221118j:plain

広々としたバスゲート

501~511番のバスゲートが整然と広がります。

沖止めの飛行機のスポットも500番台なので、それと対応しているかといえばそうでもないみたいです。

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221115j:plain

505番

エアドゥの函館行きは505番ゲートからバスに乗ります。

ただ、飛行機が実際に止まってる場所は505番じゃなかったです。

良い感じに振り分けられてるのでしょうね~

 

バス搭乗なので、6:50過ぎには乗車開始でした。

今回は後方窓側なので、6:55にはバスへ。空港内でしか走れない幅広のアレです。

 

f:id:taiwankaeritai:20211012214038j:plain

見えてきた

 

バスは結構な距離を走り、北から二番目の502番スポットに到着。

お隣にはソラシドエア。

 

7:00に飛行機に搭乗します。

f:id:taiwankaeritai:20211011221143j:plain

飛行機!

目の前に737がそびえてます。小さい飛行機だけど、目の前で見ればでかい!

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221107j:plain

青空の下で搭乗

なんと、ボーディング時には屋根なしのタラップから搭乗。最近はなかなかないですね~

 

f:id:taiwankaeritai:20211012214035j:plain

お隣のソラシドくん

 

ちなみに、お隣503番、504番と、506番スポットにはボーディングブリッジ的なのが完備されてます。

バスを横付けして、そこからエスカレーターとブリッジだけ付いているタイプの沖止めスポット。バリアフリーです。

 

f:id:taiwankaeritai:20211012214033j:plain

これが504番スポット

 

 

乗り込んだら機内後方へ。

この日は搭乗率が半分くらいで、後方なら3席並びで独占できました。

やっぱり前方で混んでる席より後方で空いてる席のほうがいいですねーーー

 

f:id:taiwankaeritai:20211012214030j:plain

f:id:taiwankaeritai:20211011221134j:plain

こちらのお座席

 

たしか、7:20くらいにドアが閉まり、プッシュバック後南へ向かってタキシングです。

滑走路は34R。

 

7:35に離陸しました。

f:id:taiwankaeritai:20211011221130j:plain

お台場

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221148j:plain

江東区

朝の34R離陸は本当に景色が良いです。

2枚目は江東区がよーく映ってます。

下のほうが東陽町とか南砂町。真ん中の緑地が木場公園

 

ここからは、

AIRDOの機内サービス。

 

とは言っても、Wifiもモニターもありません。

 

ドリンクサービスは、あります。

エアドゥといえば、オニオンスープです。

 

ということでオニオンスープを飲みます。

f:id:taiwankaeritai:20211011221141j:plain

かわいいコップ

おいしい!

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221103j:plain

f:id:taiwankaeritai:20211011221138j:plain

上からくるモニター

機内のドリンクのメニューって、何があるかわからなくて困ることありますよね?

エアドゥなら航行中ずっとドリンクメニューをひたすら教えてくれるスライドショーが流れています。

どうせ映画とか流しても誰も見ないし時間も足りないので、航行中のモニターの使い方としてはいいのではないでしょうか???

 

さて、特にそれ以外にイベントもなく飛行機は北へ。

 

8:15過ぎには青森県。8:20には津軽半島に沿ってだんだん高度を下げていきます。

まっすぐな海岸線もよく見える。

 

津軽海峡をゆっくり低空で飛行し、次に陸地が見えたらもう函館です。

この日はいい天気だったのでなんとビジュアルアプローチやってくれました!!

 

普通だったら上磯とかの北斗市のほうまで行ってからまっすぐ着陸するのですが、視界が良ければショートカット。

 

函館山の東側をかすって少しまっすぐ行った後、右に急旋回。

左側には函館山函館市街地などなどが良く見えます。

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221125j:plain

函館山が見えてきた

f:id:taiwankaeritai:20211011221128j:plain

市街地はほっそい

細い市街地の奥側には函館の素晴らしきホテル群が並んでます。この後泊まるラビスタもよく見えます。

奥のほうには造船所もよく見えます。

 

急旋回が終わったら低空で市街地を通過し、すぐに函館空港に着陸します。

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221151j:plain

旋回中

真ん中にある球場はこのあと行く予定の函館オーシャンスタジアム

日ハム vs DeNAです。

左奥には津軽海峡フェリーも見えますね。

 

ということで8:35に函館空港に着陸。定刻8:35着なので、ここからタキシングしてドア開いたらちょっと遅延気味です。

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221110p:plain

すごい旋回

ビジュアルアプローチらしい着陸直前の旋回。

絶景です。

 

8:39くらいにスポットに到着しました。

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221059p:plain

今回のフライト

 

 

左には、もうちょいで退役するHACのSAABが!

丘珠行きですね。

 

f:id:taiwankaeritai:20211011221123j:plain

SAABくん

ちっちゃい!

 

降りたら、歩いてレンタカーコーナーへ。そして、タイムズカーへ。